国立競技場・ダガヤサンドウ・新宿御苑周辺の1000円で楽しめるおすすめランチ・スイーツ・カフェ食べ歩きブログ

東京オリンピック・パラリンピックにむけて、国立競技場・ダガヤサンドウ・新宿御苑の近所に住むアラフォーが約1000円で楽しめる美味しいランチ、スイーツ、カフェのお店をご紹介します

千駄ヶ谷/国立競技場 スイーツ『レティエ(LAITIER)』おすすめメニュー7選と駅からの行き方【牧場直送のこだわり牛乳!悶絶ソフトクリーム&プリン】

 

千駄ヶ谷駅から徒歩6分、国立競技場駅から徒歩7分のスイーツ。

牧場直送の牛乳で作られた、悶絶レベルのソフトクリームとプリンのお店

『レティエ(LAITIER)』をご紹介します。

お店の外観と店内の様子、全メニューと値段、ヤマダおすすめのメニュー7選、基本情報、駅からの行き方をご案内します。

 

【 目次 】

 

レティエ(LAITIER)』の外観と店内の様子

おとぎの国のような外観。

青い壁とソフトクリームの置物が目印。

可愛すぎ。

非日常へようこそ。

店内には季節に合わせた装飾が施され、これまた可愛い~。

手作りのものもあったり

温かみがあります。

癒し系のキレイなお姉さんがいつも笑顔で迎えてくれます。

無料のレモン水が置かれ

暑い夏には天国。

オモテナシを感じます。

 

レティエ(LAITIER) 外観

レティエ(LAITIER) 外観

レティエ(LAITIER) 看板

レティエ(LAITIER) 看板

レティエ(LAITIER) 手書きのメッセージ

レティエ(LAITIER) 手書きのメッセージ

 

 

レティエ(LAITIER) 可愛らしい店内

レティエ(LAITIER) 可愛らしい店内

レティエ(LAITIER) 温かみある店内

レティエ(LAITIER) 温かみある店内

レティエ(LAITIER) レモン水

レティエ(LAITIER) レモン水


 

レティエ(LAITIER)』のメニューと値段

ソフトクリームは 400円~1000円程度。プリンは350円。

フードメニュー、ドリンクメニューも充実。

 

【ソフトクリームのメニュー】

  • ミルク 400円
  • マスカルポーネ 450円
  • あずき  480円
  • コーヒーゼリーソフト  500円
  • 淹れたてアフォガートソフト 600円
  • ミシュランショコラソフト 680円
  • 3種のミックスベリーソフト 680円
  • 3種のレーズンと3種のお酒で作ったラムレーズンソフト 680円
  • SAKE(酒)アフォガート 700円
  • 天竜抹茶のアフォガート  700円
  • ハチミツと3種のナッツのミルクソフト 780円
  • 男のブランデーショコラソフト 780円
  • 二層仕立てのティラミスソフト 780円
  • プレミアムWショコラソフト  980円 

     *季節限定メニューもあります

 

レティエ(LAITIER)ランチもできます

レティエ(LAITIER)ランチもできます

 


レティエ(LAITIER)』のおすすめメニュー7選

ヤマダの一押しメニュートップ7!

独断と偏見ごめんなさいです。

好みは人それぞれなので、ご参考までに。

 

1位 ミルク(400円)

レティエ(LAITIER)の顔。

こだわりの新鮮牛乳が75%も含まれた極上濃厚ソフトクリーム。

この牛乳、農林水産大臣賞を連続受賞している静岡県大美伊豆牧場(店長さんのご実家!)のもの。

牧場直送で、絞られてから3時間以内に仕込まれるそう。

牛乳の豊かな風味がハンパない。

甘さは限界まで抑えられており、素材への自信を感じる。

なめらかで重厚なのに余韻はさっぱり。

特殊なマシーンで空気をたっぷり入れながら作るそうで、その効果なのか。

トッピングメニューも美味しいけど

レティエ(LAITIER)の真髄を最も直に感じられるのは

一番シンプルなこの「ミルク」に他ならない。

 

レティエ(LAITIER) ミルク

レティエ(LAITIER) ミルク

レティエ(LAITIER) 牧場直送の牛乳を使用

レティエ(LAITIER) 牧場直送の牛乳を使用


 

2位 プリン(350円)

 悶絶します。

牛乳と卵はこだわりの伊豆の牧場から。

牛乳のすんばらしい風味とバニラのかぐわしい香りが、パない。

甘さは当然控えめ。

なめらか~でやわらか~くて

クリームのよう。

カラメルはさらっとしてるけど濃厚。

香ばしさがふわ~っと広がり、しびれるぅ~。

苦みも効いてて、秀逸。

あくまでソフトクリーム屋さんなので

敬意ゆえにこの順位ですが

心の中では1位です。

 

レティエ(LAITIER) プリンも美味しい

レティエ(LAITIER) プリンも美味しい 

 

レティエ(LAITIER) プリン

レティエ(LAITIER) プリン

レティエ(LAITIER) プリン 悶絶します

レティエ(LAITIER) プリン 悶絶します

レティエ(LAITIER) プリン なめらかでクリーミー

レティエ(LAITIER) プリン なめらかでクリーミー

レティエ(LAITIER) プリン カラメルが秀逸

レティエ(LAITIER) プリン カラメルが秀逸


3位 マスカルポーネ(450円)

イタリア産マスカルポーネが練りこまれてる。

ミルクの風味と甘みに

チーズの風味と酸味が加わり

こってり重厚だけど爽やかでさっぱり。

美味。

 

レティエ(LAITIER) マスカルポーネ

レティエ(LAITIER) マスカルポーネ

4位 ハチミツと3種のナッツのソフト(780円)

ミルクソフトクリームに

アーモンドのキャラメリゼ

ピスタチオ・ピーカンナッツ

オレンジピール・ラベンダーのハチミツ。

カリッカリで香ばしいナッツと

甘くて苦みの効いたキャラメルと

クセがなくスッキリしたハチミツが

極上ミルクソフトの上で絡み合う。

感動。

 

レティエ(LAITIER) ハチミツと3種のナッツ

レティエ(LAITIER) ハチミツと3種のナッツ

 


5位 3種のミックスベリーソフト(680円)

ミルクソフトクリームに

イチゴ、ラズベリー、ブルーベリーの入った自家製ソースがたっぷり。

ソースの酸味がミルクの甘みと風味を引き立てます。

最高。

 

レティエ(LAITIER) 3種のミックスベリーのソフト

レティエ(LAITIER) 3種のミックスベリーのソフト

レティエ(LAITIER) 3種のミックスベリー

レティエ(LAITIER) 3種のミックスベリー

 

6位 あずき(480円)

ミルクソフトクリームに

た~っぷりのあずき。

和こそ洋を最大限にひきたて、相性抜群。

ミルクの風味が際立ってる。

幸せの味。

 

レティエ(LAITIER) あずき 幸せの味

レティエ(LAITIER) あずき 幸せの味

レティエ(LAITIER) あずき

レティエ(LAITIER) あずき


 

7位 ミシュランショコラソフト(680円)

ミルクソフトクリームに

ミシュラン星付のお店でも使用されている

ヴァローナ社のパールショコラとソースが

こぼれんばかりにトッピング。

美味しいに決まってます。

が、チョコレートの存在感がありすぎて

ミルクソフトの群を抜いた美味しさが少し目立たなくなっている気がします。

2回目以降におすすめ。

 

レティエ(LAITIER) ミシュランショコラソフト

レティエ(LAITIER) ミシュランショコラソフト

 

レティエ(LAITIER) こぼれんばかりのチョコレート

レティエ(LAITIER) こぼれんばかりのチョコレート

 

 

 

レティエ(LAITIER)』の基本情報

 

駅から『レティエ(LAITIER)』までの行き方

千駄ヶ谷駅からレティエ(LAITIER)までの行き方(徒歩6分)

  1. JR総武線千駄ヶ谷駅の改札を出てすぐ左にある交差点を前方の津田塾側に渡る。
  2. 津田塾を右、東京体育館を左にみながら、大通りを直進。
  3. 「モスクラシック」も通り過ぎさらに進むと鳩の森神社が現れる。
  4. 鳩の森神社側に渡らずに、紅茶のお店「モンマスティー」を右折。
  5. 2ブロック進みきったところで右手にレティエ(LAITIER)がある。青い壁とソフトクリームの置物が目印。

国立競技場駅からレティエ(LAITIER)までの行き方(徒歩7分

  1. 大江戸線国立競技場駅A5出口を出てすぐ目の前にある交差点を左折し津田塾側に渡る。
  2. 津田塾を右、東京体育館を左にみながら、大通りを直進。
  3. 「モスクラシック」も通り過ぎさらに進むと鳩の森神社が現れる。
  4. 鳩の森神社側に渡らずに、紅茶のお店「モンマスティー」を右折。
  5. 2ブロック進みきったところで右手にレティエ(LAITIER)がある。青い壁とソフトクリームの置物が目印。
 

 

牧場直送の牛乳にこだわった、濃厚ソフトクリームととろけるプリン!

『レティエ(LAITIER)』

悶絶のスイーツを保証します。

お試しあれ!