国立競技場・ダガヤサンドウ・新宿御苑周辺の1000円で楽しめるおすすめランチ・スイーツ・カフェ食べ歩きブログ

東京オリンピック・パラリンピックにむけて、国立競技場・ダガヤサンドウ・新宿御苑の近所に住むアラフォーが約1000円で楽しめる美味しいランチ、スイーツ、カフェのお店をご紹介します

東京駅 スイーツ『あんみつ みはし』おすすめメニュー7選【旅の途中でホッと一息 。幸せの絶品クリーム白玉金時】

ふだんは国立競技場近辺を食べ歩いてるヤマダですが、

番外編です。

帰省でしばしば利用する東京駅の

おすすめスイーツをご紹介します。

JR東京駅八重洲地下中央口から徒歩1分、

丸の内線東京駅から徒歩5分。

旅の途中でホッと一息、

絶品のクリーム白玉金時を味わえる

「あんみつ みはし」をご紹介します。

お店の外観と店内の様子、メニューと値段、ヤマダおすすめのメニュー7選、基本情報、駅からの行き方をご案内します。

 

【 目次 】

 

『あんみつ みはし』の外観と店内の様子

上野公園前に本店があります。

本店は昭和23年創業の老舗。

いくつかの支店があり、東京駅はその一つ。

店内は広々で清潔感あり。

リラックスできます。

なんともいえない「和」の静けさにホッとします。

旅の途中の一休みにぴったり。

全部で41席。

老若男女、おひとりさま、カップル、団体、家族連れ、、さまざま。

 最近は男子の一人スイーツも当たり前。

 

東京駅 あんみつ みはし 看板

東京駅 あんみつ みはし 看板

東京駅 あんみつ みはし 外観

東京駅 あんみつ みはし 外観

『あんみつ みはし』のメニューと値段

ソフトクリーム390円をはじめとし、

種類豊富なあんみつが530円~870円程度。

金時やぜんざい、くずもちやところてんなどもあり、

510~660円程度。

夏季はかき氷も豊富。

苺あんみつなど、季節限定メニューも。

お土産メニューも充実。

 

【注意】↓写真は2019年夏のもので、2020年1月現在は各メニュー10~20円ほど上がっています。

東京駅 あんみつ みはし 豊富なメニュー

東京駅 あんみつ みはし 豊富なメニュー

東京駅 あんみつ みはし メニュー

東京駅 あんみつ みはし メニュー

 

東京駅 あんみつ みはし メニュー

東京駅 あんみつ みはし メニュー

 

あんみつ みはし お土産メニュー

あんみつ みはし お土産メニュー

 

『あんみつ みはし』のおすすめメニュー5選

ヤマダのおすすめメニュー5選をイチオシ順にご紹介します。

独断と偏見ごめんなさいです。

好みは人それぞれなので、ご参考までに。

 

1.クリーム白玉金時(つぶ餡)

ダントツ1位。

絶品です。

「金時(つぶ餡)」は北海道産の大納言小豆を

ふっくらじっくり炊き上げたものらしく

いわゆる普通の

小豆を粗くつぶした感じの「つぶ餡」ではなく、

「お豆のつぶ」そのもの。

大粒で確かな豆感。

この豆の甘さが控えめで上品。

そしてソフトクリームが濃厚でミルキーで

和菓子屋さんとは思えない完成度。

白玉はもちもちやわらかつるつるで

たくさん。

金時、ソフトクリーム、白玉という

全く別世界のアイテムが三位一体となり

格別のハーモニー。

全体的に甘さが控えめでさっぱり。

幸せの時間を保証します。

 

 

東京駅 あんみつ みはし クリーム白玉金時

東京駅 あんみつ みはし クリーム白玉金時

 

2.クリームあんみつ

最高です。 

あんみつの中身は

北海道十勝産の小豆を使ったこだわりの餡

沖縄の黒砂糖を使った芳醇な蜜

ぶりっぶりに引き締まった寒天

赤ちゃんの耳たぶのようなやわらかい求肥

皮を感じる豆まめしい風味豊かな赤えんどう豆

アクセントとなる酸味の効いたフルーツ。

一つ一つのアイテムにこだわりを感じます。

甘さ控えめで上品。

そして、なんといってもソフトクリーム。

クリームあんみつといえばバニラアイスクリームが一般的ですが、

みはしはこだわりのソフトクリーム。

ミルクの風味豊かで、濃厚。

そしてこれも甘さ控えめ。

和と洋の相乗効果のハーモニー。

あんみつはどれも美味しいですが、

このソフトクリームを味わっていただきたいのでこの順位。

 

東京駅 あんみつ みはし クリームあんみつ

東京駅 あんみつ みはし クリームあんみつ


3.白玉あんみつ

こちらも最高。 

あんみつの中身は同様に

北海道十勝産小豆のこだわり餡

沖縄の黒砂糖を使った香り高い蜜

伊豆の天草を使ったぶりぶり寒天

赤ちゃんの耳たぶのような甘さ控えめの求肥

二日かけて仕込まれる風味豊かな赤えんどう豆

アクセントとなる季節のフルーツ。

一つ一つの素材に、産地から加工法までこだわりを見せます。

甘さは控えめで上品。

これに、もっちもちでやわらかくてつるつるの

白玉。

旅で疲れた心身に沁み渡る美味しさ。

 

東京駅 あんみつ みはし 白玉あんみつ

東京駅 あんみつ みはし 白玉あんみつ



4.白玉クリームあんみつ

2と3のドッキングです。

当然美味しいです。

元気な時にはこれを注文します。 

繰り返しですが

北海道十勝産小豆の餡

沖縄の黒砂糖を使った風味豊かな蜜

伊豆の天草を使った寒天

赤ちゃんの耳たぶのような上品な求肥

二日かけて仕込まれる豆まめしい赤えんどう豆

アクセントとなる季節のフルーツ

からなる絶品あんみつに

濃厚ミルキーソフトクリームと

もちもちつるつる白玉をプラス。

 

東京駅 あんみつ みはし クリーム白玉あんみつ

東京駅 あんみつ みはし クリーム白玉あんみつ

 

5.クリーム白玉ぜんざい(こし餡)

1位のクリーム白玉金時のこし餡バージョン。

美味しいですが、金時とは全然違う。

アクセントとなる豆の歯ごたえがなく、

全体的に柔らかいものの集合で、ぼんやり。

ひとつひとつの素材は美味しいし、

1位のクリーム白玉金時とほとんど変わらないように見えますが、

餡の性状ひとつでこんなに違うのかと勉強になります。

 

 

あんみつ みはし クリーム白玉ぜんざい(こし餡)

あんみつ みはし クリーム白玉ぜんざい(こし餡)

 

 

↓ここからは季節限定メニュー。順位は関係ないです。

6.かき氷 宇治抹茶白玉あずき(夏季限定)

夏季限定ですが、かき氷も種類豊富でおすすめ。

とくにこの宇治抹茶白玉あずきが最高。

宇治抹茶の香りと苦みを上品な甘さでいただきます。

もちもちつるつるの白玉が絶品。

食べ進めていくと

氷の中から美味しいあずきが現れます。

途中で訪れる変化のおかげで、

最後まで飽きません。

 

 

東京駅 あんみつ みはし かき氷 宇治抹茶白玉あずき

東京駅 あんみつ みはし かき氷 宇治抹茶白玉あずき

東京駅 あんみつ みはし 氷の中にあずきがたっぷり

東京駅 あんみつ みはし 氷の中にあずきがたっぷり

7.苺あんみつ(季節限定)

苺の季節限定。

こだわりのあんみつに苺がたっぷり。

苺の酸味がアクセントになり

見た目も華やかで可愛らしく

トキメキます。

 

あんみつ みはし 苺あんみつ

あんみつ みはし 苺あんみつ

 

 

『あんみつ みはし』の基本情報

 

駅から『あんみつ みはし』までの行き方

  • JR東京駅八重洲地下中央口を出て左に進み、徒歩1分で到着。

 

 旅の途中でホッと一息。

絶品のクリーム白玉金時を味わえる

「あんみつ みはし」

心身に沁みわたる幸せのスイーツタイムを保証します。

お試しあれ!